archive: 2014年02月  1/3

3Dの未来

No image

リアルな表現という意味では、もう大夫現実に近づいて来ていてあとは、シェーダー次第という感じもする今一番必要とされているのは、3Dの活かしかた止め絵だと、パッと見はもうすごいな~って思うんだけど動くとやっぱり あ~3Dだな~ってなる部分モーションキャプチャーは、意外に修正作業が多く実際は手間もかかるし、時間もかかる手づけの場合はやっぱり、動かす人の腕がかなりいるしやっぱりこっちもものすごい時間がかかるじ...

  •  0
  •  0