国民生活センター(消費者センター)

を皆さんは知っていますか、名前くらいは聞いたことはあるかな
たぶんみんなは、苦情を聞いてくれるところでしょ?くらいの認識だと思う

けど実際はもっと深いところまで動いているんです
詐欺や販売トラブルはもちろんの事ですが

商品実地テストなども行ってその結果をちゃんと見られるようにもなっています。
たとえば Aという商品についてなんか同じようなトラブル報告が多いな~ってなったら
実際にほんとうになるのかテストしたりとか
売れ筋商品の耐久テストとかもやったり

一時期問題になった、冷蔵庫の消費電力がパンフレットとずいぶん違うというのも
消費者センターが検証したものだったはず

そしてその結果をメーカーに報告、改善の告知なんかもやっています。
まぁなんつーか、人が対応しているので、どうしても地方や受け取る人によってあたりハズレは
あるんだけども一応は独立行政法人なので、それなりの権力をもっていろいろやってくれてます

結構街角で聞く買って損したとか、買い物のトラブルの話を聞いていると
消費者センターに相談すれば良かったのに~って思う事例もなかなか多いです。

まぁ、大々的に宣伝している訳じゃないから知らないのも仕方がないかもしれないけど

そんな国民センターも、事業仕分けのあおりを食らって
一時期は、廃止の方向に向かってたりしたんですが
どうやら、消費者庁に吸収させる形で落ち着いたようです・・・
一応新部署設立という建前がついているけど、実質大幅縮小みたいなもん

使ったことがない、実際どんな活動をしているのか分からないから
大抵の人はふ~~んって思って終りかもしれませんが

消費者にとってこれだけ大事な組織があるのはありがたい事だったんだけどねぇ

たぶんですが・・・あくまで私の推察の域は出ませんが
経済連の圧力だと思います。

メーカー側からしたらこんな鬱陶しい団体はありませんから
ほんと、民主になってから、国民に有利になることばかりが削られてゆくよ・・・

良く歴史で、国が内部から崩壊していくというパターンがあるが・・・
なるほど、こういうことなのかと変な関心をしてしまう今日この頃。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い