FC2ブログ

bye ハドソン

私らの人間にとっちゃハドソンといえばコンピューターゲームの一時代を気づいた会社
特に札幌に本社があり、札幌に住んでいた私には少しばかりの羨望もあった。
実際に中学生の頃本社の前まで見に言ったことがあるほどに・・・

ロードランナー、チャレンジャー、ボンバーマン、スターソルジャー,迷宮組曲、etc
そして忘れてならない宣伝広告、高橋名人、シュウォッチを定規でびよ~~ん びよ~ん
と学校の教室でやってた・・・
ファミコン時代には、思い出深いソフトばかりだ
そのハドソンが今年の3/1で消えるそうな、良い思い出を語っておきながらなんだが・・・
むしろ逆によくここまで持ったなぁって思う。

私の中ではスーファミ時代くらいにはもう、桃鉄の印象しかなく
それ以降は、ボンバーマンと桃鉄のシリーズだけで食いつないでいる会社でしかなかった

オンラインゲーム創世記にMoEを突然やり出したときは勝負かけてきたな!と思ったが
それもまぁ一部にはかなり熱狂的に受け入れられたみたいだが・・・覇権を取るには至らず・・・
小波に吸収され、消えてしまう運命と相成ってしまった。

いや、ほんとによく粘ったよ、ファミコン時代からの会社で残ってるのなんてもはや数社だしね
残ってる会社でも吸収合併ばっかりで、純粋に残ってる会社ってもう無い??
アイレムかろうじてまだ残ってるんだっけ???

まぁ、時代のながれだ~~ねぇ~~
ゲームで育った世代がもはやその子供がゲームで遊ぶ時代
ゲーム機の進化は半端無い進化を遂げ、ネットで全国いや全世界誰とでも遊べる時代になりました。
その時間わずか30年ほど・・・恐ろしい進化だねぇ・・・

さてはてこれからのゲーム業界どうなっていくのやら・・・・

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い