百合・薔薇萌えに関する考察

腐女子なんて言葉を生まれた 男x男のカップリングを楽しむ女性ヲタク
最近は、ゆるゆりが当たったように、女x女の百合を楽しむ男も増えてきた昨今

アニメヲタクは、ホモセクシャルだらけなのか?
といえば、9割の人は違うだろう。

じゃぁ一体なにが?受けているのか?何が良いのか?
まぁ最近は単純に、カップリングをさせてそのふたりがどういう
行動を取るのかを妄想する楽しみというのが一番大きいと思うが
でも、それなら別に男女でもいいわけで、なぜ同姓同士なのか?

ここに一つの仮説を立ててみた。

ずばり、自分の好きなキャラが、たとえその漫画・アニメの世界であっても
異性とくっつくのは嫌だ・・・という感情の表れなのではないか?ということ

ハッキリ言ってジェラシーだ
でも、漫画・アニメにおいて恋愛はとても重要な要素で
同人雑誌などでも、なんらかの恋愛にかんするネタがほとんどであろう

異性に取られるのは腹立たしいが、同性なら・・・
しかもそれが、また別の好きなキャラなら許せる!

好きな物と好きな物を合わせるんだから、好きに決まっている!!

つまりまとめてしまうと
カレーとカツを合わせてカツカレーにしてしまえ!!
ということなのではないだろうか?

それがいつからか変化して、カップリング自体を楽しむようになったのが
今現在・・・と私は結論づけるに至った訳なのです。

まぁ私は面白ければ、ちょっと想像させる程度の事なら許容範囲ですし
ちなみに マドxサヤ推しですし・・・マミxアンのほうが面白いと思います。
ホムは・・・9べぇいじめてればいいんじゃないかなぁ・・・

・・・ってあれ?いつから私はこんな事を考えるようになったのだ???

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い