2012春夏アニメ 第一話感想 その1

聖闘士星矢Ω

放送時間からみて、一体どの層をターゲットしているのかかなり謎だけども・・・
作りとしては、星矢の続編・・・となっているので、おっさん向けのようだが
星矢も特別出演してたし

中身を見てみると、子供向けって感じがした

しかし、シャイナさんの叫び声が出てなかったところにちょっと年を感じてしまった
そして、しょこたん・・・確かに前に声優やれるんじゃねとは書いたが
そのときも注釈したが、あくまでちゃんと演技の勉強をすればの話で・・・
さすがに今回の沙織はちょっとなぁ~、まぁどのみちそんなに出番は無いだろうけど
たぶんセリフの8割が 星矢・・・な予感

しかし、せっかく新しい世代の星矢なんだから声優さんも若い子達使えば良かったのに
そんな感想 ・・・しかしクロスがあんなコンパクトに収まるとは・・・時代の進化か

宇宙兄弟

これはすなおに面白そうと感じた
演出もちょっと変わってて面白い
2話が楽しみ

ZETMAN

わかりやすい物語の始まりといった感じの一話でしたねん
話のネタとしては、よくある物なので大体の今後の展開は予想がつくけども
あるいみ王道なので、安心して見られそう???

夏色キセキ

まぁなんだ、最初からsphereアニメってことは分かっていたので
たしかにそんな感じだなぁと言ったところ
主演にあわせて作品をつくるというのは、芸能界的な手法だけども
それでさんざん失敗しているにもかかわらず
やってしまうのが、よく分からん・・・だれも得してない気がするんだが・・・
話も三文芝居的な友情物語って感じがしたし
これを制作してCDが100万枚うれるなやる意味はあるだろうが
たかだか2~3万枚程度しか売れないCDの為に番組を制作しようと思うのが凄い
まぁ制作がサンライズだからDVD売れなくてもちょっと痛いくらいで済むんだろうけど
続きをみたいなぁ~と思う出来では無かったねぇ

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い