FC2ブログ

本末転倒?

水飲んでますか?
多くの人は当然飲んで居るであろう
中には、ペットのソフトドリンク類しか飲まないという強者も居そうだが
日本は水が他国に比べれば豊かである
しかも、飲める水道水が出るにはさらに僅かで
その中の国の一つでもある
にもかかわらず、水道水を飲んでいる人は少ないかもしれない特に都心では
むしろ都会では、水は買って飲むのが常識のレベルまでもう達している
かくいう私も、東京に住んでいた頃は、直接水道水を飲むことは無かった
大体、一度湧かしてカルキ抜きするか、珈琲にするか、紙パックのお茶であった
最近は、水の宅配なるものも浸透してきている
会社勤めの人は見慣れているかも知れないが、ポットのでかい版みたいな
サーバーにポリタンクで水を供給するものである
無くなったらポリタンクを交換する
当然、用途は飲み水なわけだけども、これを見る度いつも思うことがある
サーバーから水を出せば、ボコボコボコと当然のごとく空気が入る
さて一体どこの空気が入っているのでしょうか?
オフィスならば、まず間違いなく外履きのママの土埃の舞う空気である
さらにそのポリタンクを空にするまで何日かかるだろうか?
さらにさらにそのポリタンクは、常温で置いてあるのもお忘れ無く

たとえば皆さんが、家で水道水をコップに入れて何時間までなら
その水を飲むことが出来るだろうか?せいぜい半日が限界だろう

じゃぁ、なぜそのポリタンクの水は平気で飲めるのか?
水は腐らないのか?腐らないのであればまず間違いなく水には防腐剤が入っているはず

水道水の水は、味は落ちるかも知れないが、安全性でいえば世界随一である
水道水がダメだ飲めないと言われたのは、高度背長期で
川が今必死に馬鹿にしている、中国のような汚れた川だった頃で
今では大夫川の水の汚染度もその頃よりは下がっている(まだ酷い川もあるけど・・・)
さらに浄水技術はその頃より格段に進歩している

はたして、体に悪いのはどっちの水なのか?

ペットボトルの水、まだ日本国内で採取した水ならば100歩譲っていいとするが
外国産の水なんて、ペットに詰めてから飲まれるまで一体何ヶ月経っているのか
水なんて重い物を空輸なんてするはずもなく、当然、船
さらにヨーロッパ産の水が大半で、その遠さは地図を見れば一目瞭然
現代の貨物船でも大体1ヶ月ほどかかる、さらに検査のために倉庫で保管とか
問屋で保管とか、店の倉庫で保管とかを考えれば、汲んでから2ヶ月は経っているであろう
しかも、日本とヨーロッパの航路なんて限られていて暑い地域を絶対にとおる
まぁ、特になにか水が問題があればとうの昔に輸入禁止になっているだろうし
健康被害の報告があがっているわけでもないので、とりあえずは問題なのだろうけども
でも私はかなり不安に思い、海外産の水は買ったことが無い
まぁ国産の物でも、問屋の倉庫に眠っている時間は結構ありそうだし
夏場の倉庫なんて温室みたいなもんだからへたしたらぬるま湯くらいの温度になる
本当にペットボトルの水は安全?健康に害は無かったとしても平気??

そんなことを思うのでありました。







0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い