FC2ブログ

2013 Q4アニメ 完走の感想その1

アウトブレイクカンパニー

なかなか面白かった、ひそかに毎週楽しみにしてたw
パロがたくさんあるけど、下品なパロディじゃないのがいいね
細かいネタ満載で、スタッフが楽しんで作ってそうな感じがした
みもりんもこういう役柄なら問題ないんだけどね~

まぁ最後のほうも一応ワンクールの中での起承転結をつけるためには
必要な変化ではあるし、ほどよくまとまった作品だったと思います。

花江 夏樹くんは男の若手の中ではけっこういいと思う
世間では女性声優の話題ばかりだが、今年は若手の男性声優ががんばってた印象がある

蒼き鋼のアルペジオ

これも予想に反して面白かったし、毎週楽しみだった。
見た目の3DCG臭さがかなり取れてる、が動くとやっぱりちょっと直線的で3DCGっぽさがでちゃうね
まぁこればかりは仕方がないだろうけど、でも逆に3DCGであることを最大限に活かしていたと思う

401クルーが主人公に見えて、実は金剛さんの成長を描く作品だった
言うなら、思春期の友達がみんな自分の進路を決めてゆく中
自分だけが周りから取り残されて、焦りもがいてしまうそんなお話

ちょっと最後は急ぎ足だったのは否めないが、最近は投げっぱなしなものがおおいので
とりあえず1クールで一つの区切りをつけたという意味では、まぁ上々かな~と

ワルキューレロマンツェ

これも、全然期待していたなかった割には、普通に見られた
エロゲが原作なのに、今期の中では実は、パンチらもエロも少ないほうだったかもしれない
しかし、ところどころ謎の演出がわらえた・・・
総評としては、そこそこ

機巧少女は傷つかない

大まかな話の流れはよくあるもの、設定もよくある部類
だが、話があっち行きこっち行きで本筋が全然進まない
最近の作品はみんなその傾向があるが、上記の二作品も
ハーレムパターンで、女キャラを増やしてゆくだけ・・・
そして、夜会??そんなものもあったね・・・あれ?終わりました。
釈然としない、そんな感じ
あとは、こうえんにじゅうよんしょう!!とか命令するのはいいのだけど
どの命令でも、単に突っ込んでいて肉弾戦してるだけという・・・

命令の違いが何一つ判らないから、戦闘が面白くない そんな感じでした

俺の脳内選択肢が、全力で学園ラブコメを邪魔している

なんだろいつもの角川枠
ノリとしては悪くなく、結構笑えた
ただやっぱり時折、角川声優の力不足が垣間見えるのがちょっともったいない
毎期に一つくらいはこういうバカっぽいのがあってもいいと思う

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

B級ものとして見ていれば悪くなかったかな~って思う。
どうせならもっと電気販売店あるあるみたいなネタでいってもよかったんじゃないなぁ~と
せっかく他とはちょっと違う視点のファンタジーなんだからもっとそこを活かすのもありなんじゃないかと

あと実はフィノの声結構個人的に好き なんか癖になる

人間程度が一日一回魔力充電するだけで、まかなえるなんてなんて消費効率がいいんだ
究極のエコエネルギー社会だな!!

なんか電池みたいのもあったけど、どっかの工場ではひたすら電池に魔力を込めている
パートのおばちゃん軍団がいたりするのだろうかw
そして、あのじじは毎日電球買ってその電球をどうしているのかが気になるw
むりに最近のはやりのハーレム展開にしないで、もっと日常的な感じでせめて行って
業界の風刺をファンタジーで表現するという方向性だともっと化けるんじゃなかろいうか

IS<インフィニットストラトス>2



原作者が係るとろくなことにならないパターンだったね
これも機工少女と同じでまったくもって話がすすまなさい
ToLOVEるに、ISの設定が加わったって感じ
ここにきて新キャラ2匹もハーレムに投入とか意味が分からん
今までの5人の陰がすっかり薄くなっただけだし
これでも円盤が売れるんだから世の中ほんとわからんよ・・・

残りは明日。

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い