FC2ブログ

やばい11月が終わりそう

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20151114005/
さて4亀でこんな記事があった
概要を書くと、なぜハードウエア部品は日本に来るとあほみたいに高くなるのか?
(特に代理店がASKの場合)という記事

ただ正直みんなこの記事に書いてあることは うすうす分かっているとは思うんだよね
分かったうえで、やっぱり高いものは高いなぁ~~という気持ちが抑えきれないんだと思うんだ

逆にこの記事も業界の動向からこうであろうという記事であるわけで
もし本当にこの記事の通り100%とするのならば、逆にASKは必要悪として存在がありがたいともいえる
記事の中に利益率なども大まかに書いてあるが、やっぱり次々に自作関連を扱っているショップが
つぶれていっていることを考えると、もともと利益率も高くなく、為替に左右されやすく
顧客も限れている上にどんどん減っている状況の中、やっぱりある程度の利益を賄ってくれないと
買う場所がなくなってしまうわけで、ASKが高値でいてくれるおかげでほかのメーカーや代理店なんかは
ASKより少し安くすることでお得感を出せるし、通常よりも利益率を上げらえるともいえる

円安と円高の動きがここ数年急だったから余計に価格が高くなっていくのが目に見えてすごかったらね
やっぱり あくまでPCパーツ目線で行くと 1ドル=100円くらいがいいなぁ~って思ってしまう

されに日本独自の問題として、英語の問題がある・・・
海外だとマニュアルなどは英語だけの提供で大丈夫だったりするし
まぁ最近はメーカーが側で最初から多国言語用意していることが多いけど
一時期は日本語マニュアルがついていることが付加価値になってる時代もあった
確かに、BIOS画面の英語なんて専門用語があったりして ちんぷんかんぷんだし
最近はBIOSすら日本語に変更できるから 時代は変わったものだ。。。
(怪しい日本語だったり逆に表現的に分かりにくくなってたりするがw)

それから保障に対して、ある意味おおらかというか多くを求めていないというか
考え方が違うというか ものが悪かった場合海外だと
何くそなもの売り付けとんじゃ 返品するぞ我! って感じだけど
日本の感じだと、買ったものを修理してもらうなり同じものを交換してもらうという考え方にになる
よくショップ独自にやっている+いくらかで相性なり交換保障サービスという商売が成り立っていることでもわかる
だれも使わないのならとっくになくなっているサービスだがもうかなり定着していること言うことは
利用している人も多いのだろう(私は利用したことないが)
やっぱり 日本という市場は海外とは人の動きが違うから、それに調整しているわけだし
その調整料金として+の料金が発生してしまうのは仕方がない

事実日本で買うと高いからといって 個人輸入してたり
海外のアマゾンで買ってたりする人もいるんだし

まぁなんやかんや 書いたけどやっぱり アメリカの価格の1.5倍とかになってると
事情は察せても たけーわボケ!! ってなるって話・・・
だってパーツのグレードがワンランク分変わる金額なわけだしね・・・


0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い