2016年 春アニメ完走の感想 ②

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

まぁ それなりにネトゲあるあるをぶち込んでネトゲをやったことのある人ならば
それなりに楽しめたのではないかと、あとは普通のラノベ
まぁでも うまくまとまって1クール終わった

甲鉄城のカバネリ

これもなぁ、マヨヒガと似てるんだよなぁ
始まりから予想される話の流れにならないのがストレス
皆が1話から思ったのは、人とカバネの間に立って人々を守りつつも
忌み嫌われ、葛藤しながら戦うダークヒーローのお話が始まるって思っていたと思う

だが、ふたを開けてみれば、ビバ様の復讐劇だけが内容だった・・
カバネとは何なのかさえわからずなんか、いい話っぽい終わり方させて・・・
そりゃぁみな ギルティクラウンの焼きまわしじゃんって言うにきまってるよ

原作の力借りて評判になったから オリジナルやったらこのざまだよ

それでいて原作改変して、原作道理にやる意味ないとか毒吐くような人が
シナリオとか監督とかやってるわけでしょ・・・なんでそんな人が
作品作りにかかわれるんだろうねぇ・・・なぞだよ

あんハピ♪

地味に面白かった
チチチチーモチチモ・・・

クロムクロ

実はずっと クロム クロ だと思っていました。
黒骸(クロ ムクロ)なんだってー  へー♪ へー♪ へー♪

しり上がりに面白くなってきた 実は2クール作品だった

坂本ですが?
面白いけど、30分見るには クドイ
10分アニメくらいで 一回1つのお話でちょうどよかった

だからくどくてとちゅで見るのやめてしまった、面白いとはおもうんだけどね

ふらいんぐうぃっち

今期1かな~ 日本版ARIAだったねぇ 完全に
定番の売れっ子キャストみたいじゃなかったのがいい
なんかすごい自然な雰囲気のお芝居でほんと力抜いて見られた

うぇーい うぇーい うぇーーーーい!!

そして、地味に滲み出る エロス作画・・・。
二期キボンヌ。

はいふり

これもなぁ・・・なんだかなぁ・・・カバネリと全く同じ間違い方していると思うんだよねぇ
そうじゃないだろ・・・的な なんかフルーツいっぱい用意したよ!!
これで何つくろうか!  
普通→フルーツパフェ
この作品→カレー

そんな感じ

三者三葉
さすがの動画工房としか言いようがない
ただ、動画工房で起用された新人は毎度かわいそうだなぁと
それなりに話題になって一時期仕事も増えて
だけどそのあとが続かない・・・私の夢かなったさぁこれからだ!・・・

厳しい業界だよねぇ でも動画工房のスタンスはいいと思うんだよね
毎度書くけど、結局売れどころの声優使うと、その人やほかの作品のイメージ引きずっちゃうから
作品のオリジナリティがそれだけで下がってしまう ふらいんぐうぃっちも
そうだったからこそいい作品になってたと思うし
難しいところだ・・・

ビッグオーダー

これもいきなり話飛んで急におわったよ・・・
設定と話の出だしがとても1クールで終わるような内容じゃなかったよね

この作品そのものが 1クールに対してビッグオーダーだったね(-。-)y-゜゜゜


とりあえず 全体を通してやっぱ なんつーか 作品の持つ雰囲気というか
方向性とというか それとずれた作品が多かった印象です。

あまり見てなった気がしたけど 感想書いてみると意外と見てた・・・
そんなわけで 夏の1話感想へつづく。



0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い