Final Fantasy13

Steamで 半額セールやってた時に買ったんすよ
13-1と13-2合わせても2千円だったから
だけど暇がなくてずーっと放置してたのを最近やっと手を付けたのです

発売されてからしばらくはかなり酷評をくらった作品だったと思うのですが
まぁ 遊んだ感じは当時いろいろ騒がれていた内容そのままだなぁ~って感じです

本当にびっくりするくらい綺麗な一本道で
MOVIE→雑魚戦2~3→セーブポイント→MOVIEくりかして BOSS戦でまた最初に戻る
という なんだこの手抜き感は・・・的な風に感じるつくりであることは間違いない
せっかく途中アホみたいに広いMAPが出てきても、その時は探検させることなく
クエストによって強引にまた一本道に戻されるという・・・
まぁ なんでこんな風にしたかは、もちろんオッサンの私には
そのとき制作チームがどんな会議をしてどんな議論をしたのかが推察できるから
なるほどなぁ~って思うだけなんだけど
それがわからない人々にとってはやはり、何だよコレ!ってなるのは仕方がないかなぁ

次にやっぱり 単語がわからない FF13という世界の全体像をつかむまで
何言っているんだこいつら??というのが中盤まで続くので
一本道なのに一体なんの一本道を歩いているのかがさっぱりわからない作り

次に戦闘が面白い人には面白い作りだと思うが FF13だけあって 今のFF14の思想と方向性が同じ
殴るだけじゃ敵は倒せないというシステムになっているて、いわゆるギミック処理を必要とされる
どんなに自分が強くてもギミック処理ができないと簡単に雑魚にも負けてしまうという
まぁでもこれは、どちらかというと、ラストレムナントに近いのかも
ただ、自分以外のキャラはAIなので、昔からコマンドで各キャラの行動を決めていた世代としては
なんかちょっと不満が残る部分ではあるかな
オプティマと呼ばれるシステムはAIを制御するためのシステムと思ったほうがよい
システムとしては、アタッカー、ディフェンダー、などいわゆるロール(職業)をリアルタイムで
切り替えられるというも、最終的にはすべてのキャラがすべてのロールをこなせるが
もちろんキャラごとに得手不得手はある、ロールによて使えるスキルがまるっきり違って
いつどのタイミングでどのロールの組み合わせるするかが、戦闘の肝になる
文章で書いてもわからないのでこればかりは自分で体験してみるしかないかも

やはり、このゲームを酷評足らしめたのは、わかりづらい!の一言であろう

よくネタになっている、ファルスのルシがコクーンでパージ的なやつだ

そこで私が小さいのみそを使って、わかりやすく物語をよくファンタジーで使われる
一般的な名詞に置き換えて説明してみたいと思う

その昔、神が月(コクーン)という世界と地球(パルス)という世界に
その管理者(ファルシ)と人間を作った、神はしばらくして管理者(ファルシ)に
月(コクーン)と地球(パルス)を任せて何処かへ消えてしまった。

それから幾星霜、人間はファルシの庇護のものと暮らしていた
しかし、いつのころからか、月(コクーン)は地球(パルス)を恐れ、地球(パルス)は月(コクーン)を恐れていた

管理者(ファルシ)は時として、従者(ルシ)を人間の中から選び
呪印と使命を授け、使命を果たしたものはクリスタルにして永遠を与え
果たせなかったものは化け物(シ骸)に変えるということを行っていた

そんな中、月(コクーン)に地球の管理者(ファルシ)が現れる
そして月の住人を従者(ルシ)に変えたりしていた

月(コクーン)では、地球(パルス)の管理者(ファルシ)の従者(ルシ)は、敵とみなされ処分の対象に
またそれにかかわるものもすべて地球(パルス)へと追放処分(パージ)するという
政策を行っていた・・・が実はその追放処分(パージ)とは単なる殺戮だった。

そしてある時、ライトニングの実妹である、セラが地球(パルス)の管理者(ファルシ)の従者(ルシ)にされてしまう
セラは地球(パルス)の管理者(ファルシ)にとらえられ、ライトニングはセラを助けるため、仕事である軍の警備員をやめて
単身行動開始するのであった。 なんかわかりやすくなってねぇw

ライトニングさんは、不器用なシスコンだったという話。

総評としてはこれが 7年前に発売されたゲームと考えるとたしかにすごい
まぁ今回はPC版なので フルHDなのもあるけど
ただ言うほどひどいゲームではないと思う それなりに面白い

あらゆる面でわかりにくいせいで、ユーザーを混乱させてしまったのが原因
ただ、どうしてもライトニングさんのモデリングが
ガリガリすぎて始終気になる、正直拒食症LVだと思う
そのせいでなんか頭でっかちに見えるし、もう少しふっくらしていれば
人気も安泰だと思うのだが・・・

2 Comments

し|∵|つ  

いや、実際ほんとわかりづらいのですw
究極に目的を単純化すれば 妹を助ける
ただそれだけなんですけどね・・・

妹一人助けるのに、敵対した警備兵殺しまくりという
どっちが悪なのか・・・警備兵にも家族がいるんだぞ!!w

まぁでもゲームとしての作りこみはすごいことは確かです
ただそれだけって気がしないでもないけど
電化製品でもそうですが、どうも日本の企業は
製品が技術のお披露目メインになってしまう・・・

大事なのは、その技術をどう利用させるか楽しませるかなのにね・・・
だから高性能カメラはつくれても GoProがつくれないんだよね

2016/08/10 (Wed) 00:19 | EDIT | REPLY |   

けちゃっぷ  

せっかく分かりやすく説明して頂いたのに
それすらも途中で読むのを止めるという、、、

ちなみに数年前の正月に
UFOキャッチャーでこのFF13を
100円でゲットしましたが
PS3を持っていなかったので
即転売したら5000円くらいになって
良いお年玉になりました

2016/08/08 (Mon) 00:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い