FC2ブログ

Final Fantasy13-2

とりあえず、13と13-2クリアした やりこみ要素的なものは一切やらずほんと最低限のストーリーだけ追う感じで
んで もう若くないからコツコツLVあげとかもやってられないし、LV上げにチートつかった
13はほんと もっと用語がわかりやすければなぁというのと やはりいくら何でも
一本道すぎたという世間一般的な評価に落ち着いてしまう感じ、それ以外は実はそんな悪くないゲームだと思う
ただ登場人物いっぱいで好きなキャラ使えるのはいいけど、PT人数3人というのがちょっとなぁ
いったん敵の弱点見てしまえばあとは、オートでコマンド選ぶやつやっとけばいいから
正直、命令を切り替える以外は案外暇な戦闘

13-2は、1の批判を受けてか、わりと普通のRPGっぽくなった
といっても、PSO的なMOに近い感じで、MAPごとに冒険するという感じだけど

13-2はライトニングさんの出番はほとんどなく 最初とムービーだけという
主人公は、妹ちゃんと新キャラ あと3人目は モンスターをj仲間にして切り替えるという方式になっている

聞いた話だと1でPTメンバー多すぎと言われたのと、妹ちゃんの出番が少なすぎたために
そうしたとのことだが・・・前回は、姉が妹を探す旅だったが今度は妹が姉を探す話
妹ちゃんは、スノウという婚約者がいるわけだが、前回はスノウがPTメンバーだったにもかかわらず
今回はほとんど絡んでこず、新キャラが男なので、なんか始終不倫旅行的な雰囲気なのが なんかイヤ

実は話は続いているようで続いていないような
一応13-1は それなりにきちんと終わったわけだけど
13-2は、なんかタイムパラドクスを起こしている敵がいて未来がめちゃくちゃになって
それに巻き添えを食らった形でライトニングさんが死んだことになっているので
そのパラドクスを解決しようという話 もう一人の主人公はその未来の最後の生き残りという設定

正直 マップである程度動けるようになったはいいけど、そこま広いMAPじゃないし
メンバーもある意味ずーっと固定で戦闘が変わり映えしない
仲間にするモンスターはそこそこ捕まえやすいのでそこは楽だったが
戦闘は正直 13-1のほうがよかった とりあえず店売り装備が基本で
そのまま店売り装備でクリアした、
ストーリー進行が ところどころパズルゲームを強いられるのが非常に面倒だった
いや、パズルゲームやるために買ったわけじゃないんだが・・・的な
ラストダンジョンなんkて パズルゲーム+アクションゲームになってたし
そしてなんと衝撃の つづく! でゲームが終わりという・・・
そして真のエンディングは、やりこみ要素全クリア+DLC(有料)でしか見られないとか
こりゃぁひどいw PC版はDLC込みだったからいいけど
そのDLCやる時間がないので、ようつべで真のED見て終わらせましたw
30分くらいのむーびーエンディングってあほかw

このころは、前社長が2年で一本出せと指令を出していたらしく
実際に13から2年くらいで発売されており、その弊害がでてたなぁというつくりでした

結局13-3 ライトニングリターンズを買わないと完結しないという・・・
STEAMで 半額になるのを待とうと思いますw

正直 13で終わっとけばよかったのにと思わされる13-2なのが残念でした。






0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い