2016秋アニメ 完走の感想PART①

灼熱の卓球娘

今期の中ではフツーに見られた、まだまだ序章という感じ
とあるところに転校生がというスポーツものの定番中の定番
とりあえず卓球としては、トンデモの一歩手前という感じ
とにかく定番の内容で収まっているので、大きなマイナス要因がない事が一番の特徴かな
周りの人間は特徴があるのに、実は単に強いだけで特徴がそんなにない主人公?
卓球界の事をあまり知らないということは、親に単独で仕込まれたということなのか!?
とりあえず 俺たちの戦いはつづく!!

終末のイゼッタ

うん、まぁこんなもんでしょ、予定調和です。1クールで納めるなら
こんな話にするしかないよね的な、まぁあの頃の時代の兵器なら勝てても
さすがに現代兵器には勝つのはむずかしそうやな。。。
イゼッタが、星矢やカミーユ化してしまった。
魔女の力が有限って石油かなにかを使ってたのかw
まぁいいや、これもまぁ 特に変なこともなく週末のイゼッタとして楽しめました。

ステラのまほう

日常系としてはまぁこんなもんでしょう~的な
最近はシルバーリンクが日常系を頑張っているみたいね
それ以上の感想が出てこない

ViVid Strike!

正直もろもろ大人の事情がかなり表に出てきている作品だとは思うが
内容的にはそこまで悪くなかったのではないでしょうか
堀江&田村の後継者をそだてたいというところなんでしょうね~
そこでその遺産をちょいと借りてみた的な

文豪ストレイドッグス(第2クール)

ぬぬぬ、なんと書いていいのやら、1期みたのでそのついででとりあえず
最後まで見るか的な感じで完走しました。
前半は過去話で主人公置いてけぼりで、最後になぜかおいしいところだけ持って行って終わった。
乱歩さんがらみの話だけは異様に面白い

魔法少女育成計画

主人公超空気、人助けしてたらなか生き残りました。
もしかしてこれがウサギのしっぽの最大の効力だったのか!?
なんとなく 悲惨な結果にすれば、意外な結果にすればいいんじゃね
という無理やりかんは漂っていたものの、とりあえず1クールで話が終わったので
いいんじゃね、やっぱ変な途中で話が終わってしまうのはもやもやするからね

ぬーさんが主題歌を歌っていたから生き残ったのか、生き残ったから主題歌を歌ったのか
一番の意外は、スピードスターが生き残ったことか

破壊されたラブホテルの屋上で奥さんの死体が見つかるのと
自分の家のベランダで自分が奥さんの死体(しかもデカい刺し傷)を見つけるの・・・どっちが残酷なんだw


とりあえずは こんなとこー


0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い