2016年あにめ 総まとめ

まだまだ 数はあるものの、日常系は減ってきたイメージ
ただ、毎年200本くらい新作アニメが生まれているわけで

ほんと深刻なネタ不足のようね、倒産する制作会社の話も聞くし
アニメーターの給与の話も問題になった
この辺りの事は過去に書いたからいいや、製作委員会の限界が近い
もっとなにか違う方法で、製作会社がお金を得られる方法を考えないと
日本のアニメは間違いなく滅びる

と まぁ暗い話題は置いといて、今年のべスト5(順位はあえてつけない)

ふらいんぐうぃっち
 のんびりいわゆる日常系ど真ん中、原作のストックがないので二期はなさそう

この素晴らしい世界に祝福を!
 二期が1月から始まるので非常に楽しみ
 2016年一番のダークホースだったのではないでしょうか?

クロムクロ
 そこまで話題にはならなかったけど、しり上がりに面白くなった作品
 宇宙編やるのかなぁ

昭和元禄落語心中
 今やベテランといっていい年齢に差し掛かった声優陣の底時からを見せつけられた作品

競女!!!!!!!!
 今期の作品だけあって記憶に新しいせいなのかもしれないが
 頭空っぽにして見られるバカアニメって 必要だと思うの
 久々に声を出して笑ったアニメ

まぁでも全体的にみると なんかパワー不足な感じがした2016年

なんかすごい予算をかけて、大作!大作!って言ってた作品が軒並みう~んって感じで
されはて 来年はどうなのでしょうね ジャパニメーションの力をみせてくれい!

そんなこんなで 良いお年をっ!

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い