FC2ブログ

2019春アニメ完走の感想

久々に帰ってきた誰も待っていないこのシリーズ!

実は、すっごい見てるものが少なかったのであっさり終わります!

賢者の孫
いわゆるラノベの転生おれつえー枠
新人育成枠で、演技の演出が80年代っぽい感じ
ベテランたちが周りを囲んでいるが、ベテランがちゃんと若者に演技に合わせたレベルで芝居をしているのがさすがだなぁって思った
なんつーか 夕方の5時アニメでもいいんじゃねって内容

ただ敵がしょっぱい 個人の復讐するためだけに大騒動起こして
事をなしとげたからもうなにもやることない~ ってw
怒りで魔人化ってスーパーサイヤ人かな?
かなりの小者臭なのに倒せずに、俺たちの戦いはこれからだ!で終わってしまった。
2期やるつもりならそれでいいけど、円盤が売れるとは思えないんだよなぁ
だったから 改変してでも倒してすっきり終わってもよかった気がするよ
まぁでも、そこそこ楽しめたから良し!

ワンパンマン(第2期)
まぁ1期みたし続きだから~って感じでみてました。
二期はワンパンマンっていうより、ガロウがほぼメイン
さいたま氏ほぼちょい役
これもかなり中途半端なところで終わってしまった。
もう原作にかなり追いついてきてるし、3期は厳しそうかな?

キャロル&チューズデイ
一応2クールものらしいけど、12話でとりあず一段落はしたということで
国内向けというよりは、世界向けを意識して作ったなぁという感じがする
だからわざわざ手間のかかる、英語で歌をつくって、外人にうたわせてるんだろうなぁと
だったら声優も外人にしちゃって英語で作って 日本語字幕付けるでもよかった気がするなぁ

すごい気になったのが、大塚明夫さんだけ 別どりなのか最初から最後まで一人だけ音質が籠っていてすごい気になった
話的には無理のないかなりオーソドックスな展開でしたねぇ
それだけにかなり地味~~~~な作品になってしまったともう
2クールやるならもっと修行期間長くてもいいんじゃねって個人的には思いました

盾の勇者の成り上がり
2クールものだったんだけど、こからっというところで終わってしまった。
強大な敵を倒す系にあるあるな なぜか内輪もめのほうに時間を使ってしまい
もともとの目的の相手との戦いが適当 例にもれずこの作品もそれ

しかし今だにビッチをパーティーメンバーに入れてあげる槍の勇者いいやつw


ほんと最近の作品は 俺たちの戦いはこれからだ!が多いねぇ
それならばまだしも、ワンパンマン見たくほんとに途中の途中で終わってしまう
なーーんか すっきりしないよね

とこれだけですね~見てたの

夏アニメは ちょと期待できそうな感じがしますー


0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い